1. HOME
  2. ブログ
  3. EPSONレーザープリンター
  4. 事務機器評論 #13

SUPPORT

サ ポ ー ト

EPSONレーザープリンター

事務機器評論 #13

 
弊社の技術部 部⻑ 加藤真⼀が
独断と偏⾒で切り込む事務機器評論!
今回のテーマは EPSON LP-S6160  
 
 
安い!
同系列同世代の高速機達が代替わりしたので格安です。
レーザープリンターらしいすっきりした絵が得られこの値段!
この実売価格を⾒たらEPSONさんの開発者は泣くね!?
プリンター起動時が少し遅いかな 、、、
たまに1枚だけ印刷する用途だと使いにくいかもしれません。

 
2016年1月発売の分速25枚カラーA3プリンター。
スペックを⾒ると極々普通で数百枚印字するのでなければ不足はありません。
その分、、、お値段が光り輝いています!
同系列だった LP-S7160 / 8160 が次のモデルにシフトしたので
この機種は早々に消えていくのかもしれません。 
 
このプリンタートナー交換は簡単ですが
2万4千枚ごとに来るドラム ( 感光体 ) ユニット交換がムズイです。
蓋の開け方も難しいですが
ドラムユニットの触れるところが少なく触ってしまいそう。
交換の際、ベルトを痛めると致命傷です。
 
また、値段が安いことから調子を崩すと修理すべきか新しいのを買うか
悩みどころとなります。
定価でドラムユニットを⼀台買うのと
全色ドラムユニットが付いているプリンターが同じ値段 、、、 
 
もっと言えば
大容量トナーカートリッジ1本
よりも
プリンターを買う方が安いですから 、、、
 
廃棄トナー、、、
レーザープリンターでは少なからず必ず出てしまいます。
このプリンターでは、
ベルトユニット側の廃棄トナー回収の飲み込みが
悪くなることがあります。
いっぱいになっていなくても
廃棄トナーボックス交換をしなければならなくなることがあります。
 
普段は複雑な印刷にはメモリー増設を強くお薦めしてますが
残念ながらこのプリンターには増設スロットがありません。
ハードディスクやカードのスロットもありません。
拡張性はなくシンプルなプリンターです。
 
総合すると 、、、
早さと情報伝達の為の印刷物を多量に刷る為にはお勧めできると思います。
 
 
 

関連記事