JOB CATEGORY

職 種 紹 介

今日も、一人ひとりが想いを込めて

 
それぞれの部門で社員たちが日々、お客さまへ想いを込めて仕事をしています。
「 お客さまの伝えたい気持ちを全力で応援する 」
当社の採用コンセプトに通じるような、各社員の「応援する想い」をぜひ、感じてください。

 


 


 

 

営 業 部 門 の 仕 事

小売店や販売代理店のお客さまに製品の必要性や優位性を伝え、売上をつくることが私たち営業部の仕事です。具体的には、企業本部や店舗での商談などを行っていますが、自社製品の売上アップを目指すだけでなく、使い終わったトナーを資源にもどすことで得るメリットを踏まえた提案型営業なども行っています。 ››› 仕 事 の な が れ
 
 
安藤 教夫 営業部 2012年入社
私にとって営業活動は、仕事だからやっているという感覚ではありません。お取引先と話している中で、お困りごとを見つけて、それを実直に解決していく。営業部員の自主性を尊重してもらえる環境だからこそ、そう感じるものかも知れません。これからもコミュニケーションを大切にしながらお取引先にとって有効になることを第一に考え、情熱を持って商談をしていきます。
     

営 業 業 務 部 門 の 仕 事

全国3カ所にある営業所を拠点とし、営業活動の管理とサポートをします。製品の荷受と出荷を管理する物流業務、現在の生産状況を常に把握し適切な行動を選択する為の営業資料作成など、関連部署と上手く連携を取りながら拠点を支えています。 ››› 仕 事 の な が れ
 
黒田 泰弘 営業業務部 2010年入社 | 戸谷 美咲 営業業務部 2013年 入社
営業業務の仕事には、売上目標といったわかりやすい数字の指標がありません。言ってみれば、スムーズに社内の業務がまわって行くように後方で支える仕事です。「できて当たり前」「できなければ誰かが困る」という役割なので、プレッシャーもありますが、やりがいも充分。その先にあるお客さまの笑顔を思い浮かべながら、できる限り効率化を図り、少しでも仕事がスムーズに流れるようにサポートしています。
 

生 産 部 門 の 仕 事

再生品の効率的な生産方法の確立をはじめ、量産品質の確保、スタッフの技術面での指導、販売後の製品改善などを行っています。生産方法はベストか、品質は担保されているかを厳しくチェックし、良品のみを市場に送り出す重要な役割を担っています。
 
小山内 虎哉 生産部 2011年入社
リサイクルトナーは品質にばらつきが出やすく、材料の調合が複雑で湿度や温度によって条件が変化したりと品質を安定させるのが非常に難しい製品ですが、お客さまから満足のお声を頂いた時のうれしさは格別です。大きな不具合を起こすこともなく、品質を担保できたときには、この業務のやりがいを感じます。
 

技 術 部 門 の 仕 事

工場では、営業業務部門、生産部門、技術部門が三位一体となって、トナーカートリッジの再生をメインとした循環型のモノづくりに励んでいます。生産技術部門では、生産設備の保守、また新規生産ラインの確立、生産設備全般のシステム構築やメンテナンス・改良・見直しなども担っています。
 
加 藤 真 一 技 術 部 2014年入社
お客さまに製品を安心して使ってもらうことが一番のやりがいです。そのためには思い切ったメンテナンスも行います。トラブルで機械が故障してしまったときは、ほかの気になっていた部品もすべて取り換え、結果的に更に稼働率を上げることができました。他の業務でも気になったことはどんどん改善を呼びかけているため、社内で改善提案も相談もよく持ち込まれるようになりました。他部門にも臆せず意見が言える環境が当社の魅力です。