1. HOME
  2. 実 績 紹 介
  3. 導 入 実 績
  4. WORKS #導入事例4

W O R K S

実 績 紹 介

導 入 実 績

WORKS #導入事例4

導入事例としてご紹介するのは、赤城病院様です。赤城病院様は、地域に根ざした治療を目指し、どなたでも安心して治療を受けられる様々な配慮が評判を呼び、多くの患者様が通院しています。
http://www3.wind.ne.jp/akagi-hospital

 

 

貸 出 機 種:DocuPrint P3450dII

さまざまな省エネ設計で低消費電力量を実現した高速プリンター。超小型タンデムエンジンを搭載し、空間を取らないコンパクトなサイズと操作性の高さが人気。 90万ページの耐久性、最大2500枚の大容量給紙が可能。

 

 

 

 

 

 

Q : 導 入 の 動 機

今まではカラー印刷は複合機を利用していました。複合機ではカウンタ契約をしていたため、印刷物の中に少しでもカラー部分が含まれているだけで費用が増大するので、カラーで書類を作りたいニーズはあっても、カラーは遠慮しながら使っている状況でした。
それに比べてトナーカートリッジ買取方式では、印刷物の内容によりコストが変動するため、当院にとっては非常に有り難い方式でした。

 

 

しかしながら保守料金が別途必要になってしまう業者さんが多いため導入を躊躇していました。グラフィックさんでは、指定のトナーカートリッジを購入していれば保守がセットになっているので、安心して導入を決定することができました。

 

Q : 導 入 の 決 め 手

前年より広報面をさらに強化することになり、カラープリンターを使用する頻度が高くなることが見込まれていました。
当院は年々職員を増員しているところで、事務所は飽和状態。広報のいる部屋にはコンパクトなモノクロプリンタしかなくカラー印刷は隣の部屋の別部門のプリンターを借りていました。

 

 

導入にあたってはモノクロプリンターが置いてあるスペースに置けるコンパクトなもの、なおかつ費用が安いという2つの課題がクリアになったことが大きかったですね。

 

 

Q : 導 入 の 効 果 

これまで「別部門のプリンターを借りている」という申し訳なさがありましたが(笑)、コスト的にも時間的にも、気軽にカラープリンターを使えるのはかなりの解放感です。
市販の用紙で名刺を印刷してもいい仕上がりですし、今後の新しいことを考えるうえでも幅が広がります。また、書類のモノクロの印刷でもスピードが速いと他の職員にも好評です。

 

 

 

 

..R E N T A L..
デモ機「 無 料 」貸し出しサービス

レンタルプリンターの導入をご検討されている法人様向けに、
デモ機を2週間無料で貸出しいたします。この機会に是非お試しください。

 

実 績 紹 介