1. HOME
  2. ブログ
  3. モノクロ A3 プリンター
  4. 事務機器評論 #61

SUPPORT

サ ポ ー ト

モノクロ A3 プリンター

事務機器評論 #61

弊社の技術部 部長 加藤真一が
独断と偏⾒で切り込む事務機器評論!
今回は Fujitsu Printer XL-8400です。
 
まぁまぁだね
#46で紹介したEpson LP-S4290の
遠い親戚 (若いのに叔母かな?)です。
カラーリングは、いつもの富士通さん。
シックで落ち着いていて見た目や弄った感じは普通。
操作パネルのボタンが滑らかで、触り心地良い。
全体的に安っぽさは、、、ないかな。
言い換えると、
「高級とは言い難いですが、
しっかり仕事してくれる感アリ」です。
四角い見た目もあって、腰高感があり、
デスク上に置くと圧迫感があります。
デスクに置くとモニター画面が
見えなくて不便ですしね。
その液晶モニターは、いまどきは普通かもですが、
モノクロながら高精細で読み易いです。
設置場所は、左側面を空けておいてください。
トナー交換時に合わせて、
廃棄トナーボックスを交換する時に開閉します。
印刷速度は、A4で分速40枚。
1200dpiで印刷出来てスペック的に過不足なく普通です。
印刷画質は標準的で綺麗.
ベタの濃度がベッタリ濃い訳ではないんですが、
細線がしっかり出ています。
プリンター付属のスタータートナーカートリッジも
購入品と印刷枚数が同じ(10,000枚)です。
本体買ったら、しばらくは消耗品買わずに
使い続けたいですよね。
使い始めて直ぐにトナーを交換しなくて済むのが良心的。
その分、本体価格に反映されているかもしれないけど、
定価で見ると他社さんとあまり変わりません。 
富士通さんのプリンターは、
いつもパネルの操作方法が独特です。
色んなプリンターを触っているとプチパニックに。
でも、この子は、他社と近くなり分かり易くなりました。
おかげでお客様には、ほとんどメリットないんですが、
ステータスを印刷する操作が分かり易くなりました。
色々な機種を運用するオフィスでは
有用なことかもしれません。 
スリープ状態からパネルを操作するだけであれば
本体が起動 (駆動) しないで操作出来ます。
これって意外と目新しいかも。 弄繰り回して長時間操作してると起動しちゃう時と
スリープのままの時があります。
特定の項目を操作したから
起動したのかもしれないけど、ビクッてします。
給紙トレイに普通紙で550枚入ります。
買ってきたコピー用紙1束500枚を
余裕でセット可能なのがイイね!
 
耐久性は、100万枚
これもA3レーザープリンターとして普通ですが、
100万枚行く前に (50万枚超える辺りで) 大々的に
メンテナンス部品の交換が必要です。
これはなかなかの金額となるので
買い替えを検討するタイミングかと思います。
どうしてもプリンターを替えたくないのでなければ、
他機種より少し短い50万枚を
目安にしていただければと思ます。
トナーカートリッジの脱着時は
もう少しカッチリ感が欲しいところ。
でも、トナー供給口付近に
トナー零れがほとんどないのはイイね。
トナーカートリッジ交換時には、
おまけで付いている廃棄トナーボックスの
交換を忘れずに!
同系機で交換しないで
不具合が出るケースが多々見られます。 
カートリッジ交換等でのカバー開閉は、
無理に力を加える必要もなく、音も不快ではない。
「バキッ」とか「ガンッ」とか安っぽい音はしないのは
良く出来ているのだと思います。
 
意外ですが、富士通さんのプリンターとして
AirPrint初対応ですかね。
プリンター本体と関係ないですが、
富士通さんのプリンター紹介ページ、
いつの間にか変わったのですね。
特徴が一ページにまとめられていて、
富士通さん内で比較するには便利です。
でも、富士通さんの考えるプリンターの
特色やウリが分かりずらいな。
ついでにページの画像が粗い気がするのは
私のパソコン環境のせいかな?
プリンターはあまり儲からない商売だと聞きます。
良いプリンターが出来たら、
更新スピードを落とすのも良いと思うのですが、
開発の人間もいることですし難しいのかな?
在宅勤務用として、、、
この機種を選定することはないでしょう。
大きいし生産性が高過ぎます。
また、この機種は長く寝かすと調子を崩す傾向が、、、
遠い親戚の京セラさんの機種でドラムの近くの部品が
錆びに起因すると思われる不具合にやられました。
しかも複数台!
PCRと呼ばれる部品が錆びの為にボコボコして、
印刷に黒いシミみたいな斑点が現れました。
ドラムはメンテナンス部品となりますので、
少々お高いですし、
自分で交換できない (ことになっている) ので
出張修理費もかかります。
電源をONにして立ち上がり時の
駆動音が静かなのは非常に良いですが、
その一点でお家に置きたいとは思えません。  
再生品は、もうすぐ出てくるでしょう。
プリンターの機種としては新しいですが、
中身は良く知られているプリンターですから。
きっと再生品を選び放題になりますよ。
でも、現像機やドラムのライフが長いので、
落ち着いてアフターサービスのある
販売店さんから買いましょう。
何かあった時に親身になって
相談に乗ってくれるはずです。
総合すると、、、
富士通さんの最新機種って以外に特徴が薄い、 そこそこのプリンターです。
 

関連記事