1. HOME
  2. ブログ
  3. Canon レーザープリンター
  4. 事務機器評論 #04

SUPPORT

サ ポ ー ト

Canon レーザープリンター

事務機器評論 #04

 
 
弊社の技術部 部⻑ 加藤真⼀が
独断と偏⾒で切り込む 事務機器評論!
今回のテーマは CanonのLBP712Ci 
 
 
大きいな 、、、
生産性の高いA4カラー機だから仕方ないのかな?
CanonのA4カラー機の最高峰のプリンター です。
 
印刷する速さ⼀分間に38枚、業務用に特化しマルチOSに対応
逆に無線LAN・Air Printはできません。
プリンターが「 A3機の堅牢さをA4機でも 」と訴えてきます。
 
正面はカートリッジ交換用と給紙の為に30センチ程開けておく必要があります。
右側面に手差しとUSBポート1個・左側には、電源やLAN・USBポート×3個なので
両側の空間を開ける必要があるのが少しだけ不満です。
 
紙詰まりしたら右のふたを開ける必要があり、デスクの左に置いてあると不便。
私は専用で使っていたので、プリンターにとって完全に手持ち無沙汰でした
 
印刷品質は、A3機と同様に安定したクオリティ。
色目は落ち着いた色を得意としていてビビットなPOP向きではありません。
全体として少々マットな仕上がり、、、と言えばわかってもらえますでしょうか?
 
1000枚以上、連続印刷しても安定、不安感はありません。
カタログ上6~7秒で印刷物が出てくるイメージですが個人で使っていると
起動からとなるので時間がかかります。
 
A4機でバンバン刷る方にはオススメ したい機種です。
裏紙を使っても表面に汚れが目立ち難いのが嬉しいです。
 
弊社ではこの機種の再生品カートリッジは販売していませんが
何か不具合が発生した時は、その色を交換すれば復旧しますので
再生カートリッジを使いやすい機種 と言えます。
 
純正を含めて、カートリッジライフの後半でトナー漏れを起こすことがあり
カートリッジ内部の圧力変化に弱いのか、噴き出し跡が印字されてしまいます。
カートリッジを変えれば、直りますが少々勿体ない気も、、、
 
 

関連記事